tomokoshinozuka

篠塚朋子さん2019年カレンダー

広告・雑誌・映像など様々な媒体で活躍されているイラストレーターの篠塚朋子さん

風通しの良い線と色使いで、心がワクワクするようなイラストを描かれています。

2019年のカレンダーは、暮らしの中の身近なアイテムがテーマとなっています。
電球の傘、ペン立て、防止、椅子…
日常で目にする見慣れているものが、篠塚さんの手によって愛おしいモノのように見えてきました!
そして、家にあったモノたちを、大切に、もっと使ってあげたくなりました。

フォントもオリジナルで、
手描きフォントの『Banyan』
Banyanとはガジュマルのことだそうです。
手描きのフォントにはあたたかみを感じますね!

日常の暮らしにそっと寄り添ってくれるようなカレンダー
ご自分のデスクや書斎に飾って眺めて見るのもいいですね。

<仕様> 12枚 + 表紙 1枚 上部1カ所 穴あり 日曜はじまり/月曜はじまり paper: アラベール スノーホワイト size: 99×200mm tomokoshinozuka

tomokoshinozuka

tomokoshinozuka

tomokoshinozuka

tomokoshinozuka

tomokoshinozuka

○○作家さんHP.blog.instagram情報○○
篠塚朋子HP
tomoko shinozuka instagram

篠塚朋子 プロフィール
岡山県生まれ, 兵庫県育ち
国立高岡短期大学 (現・富山大学芸術文化学部) 産業デザイン学科卒業
2006年 武蔵野美術大学 基礎デザイン学科卒業
Lucy+K 所属. 現在, 東京都在住