大塚砂織さんの個展に行ってきました

カバーデザイン(装丁)に惹かれて、本を選ぶ
そんな本との出会いを楽しむ人もいらっしゃるのでは?

今日は、思わず手にとりたくなる素敵な装画を
たくさん手がけてらっしゃる大塚砂織さんの個展に行ってきました。

壁には大塚さんが描かれた空想上の本の装画の数々。
丁寧に描かれた原画が素敵でした。
そして、実際に本になった状態も展示されていました。
本をめくってみると…。
そこには、空想上の本ならではの楽しみ方が…。

場所は、渋谷から徒歩数分のところになるパン屋さん「パン・オ・スリール」。
渋谷と表参道の中間くらいでしょうか、こんなに落ち着いた場所があるのですね。
焼きたてパンが楽しめるカフェ(もちろん持ち帰りも)に、ギャラリーが併設されています。

時間がないのでオレンジジュースだけのつもりでしたが
ついつい、プラム入りの白あんぱんと、
ズッキーニやパプリカなどが入ったブドウ酵母のパンもレジに。
とても美味しかったですよ!

カフェスペースにも大塚さんの作品がたくさんなのです。
これまでの装丁のお仕事が並んでいたり、
大塚さんのイラストがモビールになっていたり…。

仕事の合間のほんの20分くらいの短い時間でしたが、
贅沢な時間を過ごして帰ってきました!

大塚砂織 個展
You Are The Pages
(Full of Stories)
○○HP.blog.insta情報○○
saori otsuka website
saori otsuka news&diary
saori otsuka Instagram

森の酵母、パン・オ・スリール にて
(イートインコーナーあり/
パン屋さんですので、パンのご購入またはご注文お願いいたします
見たら食べたくなりますよ^ ^)
http://pain-au-sourire.jp/
2018/9/18 (TUE) – 9/29 (SAT)
8:00 – 20:00 (毎週日曜・月曜定休)
saori otsuka